So-net無料ブログ作成
検索選択
三重県 ブログトップ

高見山 [三重県]

2009年11月28日(土)曇、小雨
 この山は奈良三重県の県境にある山で樹氷が綺麗なため冬の登山に人気があるそうです。宿を出る時の天気予報は晴でしたが、この付近は濃霧注意報が出ていて時より小雨が降る霧の中の山歩きとなりました。山頂には避難小屋があり、霧で寒い日でしたので助かりました。下山時に数人の登ってくる人達に会いましたので、冬だけでなく人気の山なのかも知れません。なお、高見峠までの旧国道は道路崩壊箇所があり、通行止ですのでご注意下さい。私たちは、たまたま道路点検のために上がってきた警察車両の後を通行止のゲートまで上がり、そこから歩きました。ラッキーでした。
コースタイム 携帯電話Docomo FOMA)の受信状態は、コース上良好です。
宿(奈良、五条) → 車 → 旧国道通行止ゲート 10:00 10:15 → 高見峠 11:00 11:05 → 高見山 11:50 12:15 → 高見峠 12:45 → 通行止ゲート 13:20

写真は、リンク集から「山の写真館」をクリックしてご覧下さい。

日出ガ岳 [三重県]

2009年11月27日(金)晴時々曇
 昨日は、光ケ峯を登り大台ケ原に向かって国道169号線を北上。この国道169号線は和歌山三重奈良県の山中を抜ける道路で、途中かなり細い部分や工事中の箇所があり運転には神経を使いますが、綺麗な紅葉が見られてあまり運転の疲れは感じませんでした。特に奈良県に入ると紅葉が素晴らしく植生の違いを実感しました。この頃は、奈良県の山登りが良いと思います。途中で宿探しに苦労しました。時間が遅く山の中の「おくとろ温泉」のインフォメーションでようやく宿を確保したのは午後4時を過ぎていました。当初宿では夕食は無理との事でしたが、付近の二件の食堂が開いていないため、宿で無理をして夕食を作ってくれました。宿の人達は皆感じが良く親切でした。
 日出ガ岳は、大台ケ原にあり三重県の最高峰で日本で一番雨が多い山との案内板がありました。。大台ケ原は観光地となっていますが、この日は霧が深く観光客は僅かでした。ここは日出ガ岳を含めて探勝路が整備されていて周遊すると大台ケ原を知る事が出来ます。ただ、シオカラ谷を経由するコースは、途中からかなり急な山道となり履物には注意して下さい。また、日出ガ岳の山頂で知り合ったレンジャーから大台ケ原の歴史や現状等を聞く事が出来て得をしました。
コースタイム 携帯電話Docomo FOMA)の受信は、コース上出来ませんでした。
大台ケ原駐車場 11:15 → 日出ガ岳 11:50 12:15 → 大蛇嵓 13:30 13:40 → 大台ケ原駐車場 14:40
サイズ変更09.11.27hidegatake.02.JPGサイズ変更09.11.27hidegatake.04.JPG
他の写真は、リンク集から「山の写真館」をクリックしてご覧下さい。
三重県 ブログトップ
メッセージを送る