So-net無料ブログ作成
奥武蔵 ブログトップ

日和田山 [奥武蔵]

2010年1月14日[晴れ][晴れ]晴 微風で日向は暖かい
寒波の襲来にびびって、暖かそうな近場のショートコースを歩いてきました。
日和田山の岩場の付近は、暫くご無沙汰しているうちにハイキングコースとして整備されていました。道標(写真)もしっかり完備して展望台までありました。岩場では、まだ日陰で寒いはずなのですがクライミングしている人がいて、ここへクライミングに来る人は気合が違うんですかね。私もクライミングしますが、寒いのは嫌いなので暖かい岩場しか登りません。気合が足りないのかも知れません。ユガテの陽だまりでお弁当を食べて早々と帰りましたが、なかなか楽しめました。
コースタイム 携帯電話(Docomo FOMA)受信状態は、北向地蔵周辺を除き良好です。
高麗駅 9:40 → 日和田山 9:40 10:00 物見山 10:40 10:45 → 北向地蔵 11:15 11:20 → ユガテ 11:50 12:30 → 東吾野駅 13:15
サイズ変更10.01.14hiwada.01.JPGサイズ変更10.01.14hiwada.03.JPGサイズ変更10.01.14hiwada.04.JPG

伊豆ケ岳 [奥武蔵]

2010年1月7日(木)[晴れ][晴れ][晴れ]快晴 北風か強く寒い一日
数十年ぶりに登って来ました。けっこう厳しいですね。殆ど山頂直下の岩場と子ノ権現の大きな草鞋しか記憶に無かったのですが、歩いてみてなかなか良いコースなのを実感しました。風の当たる部分は寒かったのですが、日が当たると暖かさが感じられて楽しみながら歩くことが出来ました。
 伊豆ケ岳から天目指峠までは植林地帯で日当たり、展望とも悪く冬場にゆっくり休める場所は殆どありません。陽だまりで休むなら、天目指峠から子ノ権現の間に日当たりの良いところが数箇所あります。
子ノ権現には、春を呼ぶ福寿草が綺麗に咲いていました。
コースタイム 携帯電話(Docomo FOMA)の受信状態はおおむね良好ですが、部分的に受信出来ない箇所がありました。
正丸駅 9:15 → 伊豆ケ岳 10:40 11:05 → 高畑山 12:00 → 天目指峠 12:40 13:25 → 子ノ権現 14:10 14:30 → 吾野駅 15:40
サイズ変更10.01.07izugatake.02.JPGサイズ変更10.01.07izugatake.04.JPGサイズ変更10.01.07izugatake.07.JPGサイズ変更10.01.07izugatake.05.JPG

日向山 [奥武蔵]

2010年1月2日[晴れ][晴れ][晴れ]快晴 
今年の山歩きの初めに相応しい山を見つけ、三時間ほどですがゆっくり歩いてきました。山の名前のとおりに日当たりが良く、陽だまりをのんびりと楽しみなが歩けるコースでした。途中、あしがくぼ果樹公園村の苺農園で温室栽培の苺を摘んで食べましたが、いや~美味しかったです。ロウバイが、綺麗に咲いていました。
コースタイム 携帯電話(Docomo FOMA)の受信状態は良好です。
横瀬駅 9:50 → 明智寺(札所9番) → 法長寺(札所7番) → ト雲寺(札所6番) → 日向山 12:00 12:50 → 芦ヶ久保駅 13:50
サイズ変更10.01.02日向山.01.JPGサイズ変更10.01.02日向山.05.JPGサイズ変更10.01.02日向山.04.JPGサイズ変更10.01.02日向山.07.JPG

蕨山 [奥武蔵]

2008年10月3日(金) 晴[晴れ][晴れ]
 午前中低い雲がありましたが、丁度山頂に到着するころより爽やかな風とともに晴になりました。このコースは植林も少なく紅葉に時期ならなお楽しめる思います。道標がしっかりあり、道迷いの不安はありません。名郷から山頂までの登りはきついですが変化があって楽しめます。なお、名郷の登山口近くに「熊注意」(下の写真)の注意書きがありました。
今回登山口の名郷の駐車場が有料とのことでしたので、トイレのある河又の無料駐車場に車を置いて、バスで名郷まで行きました。この方法だと帰りに、さわらびの湯で汗を流してからゆっくり帰れます。
コースタイム  *( )内の数字は携帯電話(Docomo FOMA)の受信状態です。3が最高。
名郷(3) 8:40 → 尾根上(3) 9:25 → 蕨山(3) 10:20 11:20 → 河又(3) 13:30
サイズ変更08.10.3warabiyama.01.JPGサイズ変更08.10.3warabiyama.04.JPGサイズ変更08.10.3warabiyama.07.JPG
奥武蔵 ブログトップ
メッセージを送る