So-net無料ブログ作成

鎌倉アルプス [その他]

2009年1月29日(木)曇[曇り]
 鎌倉市街の周囲には標高は低いですが山が重なるように並び、ちょっとしたハイキングコースがあります。寒くなく之の無いコースと言うことで、鎌倉を選びました。午後に少し日が照る程度の曇で少し肌寒い一日でしたが、鎌倉アルプスと呼ばれる天園ハイキングコースと衣張山ハイキングコースを組み合わせ、ゆっくり歩き、休憩もたっぷり取って約5時間のハイキングを楽しみました。
 天園ハイキングコースは、コースの随所に道標がありコースを外れる事はありません。衣張山コースは、登り口までの分岐にある道標に小さな字で「衣張山コース」と書いてありますので、見逃さないようにご注意下さい。どちらのコースもたくさんのお地蔵様があり、興味深く歩けました。衣張山の山頂は開けていて展望も良く桜の木がありましたので、春には大勢の人で賑わうのではないでしょうか。なお、山頂から反対側に下り、公園に出てから鎌倉駅方面への道が解りにくくなります。私達は間違えて団地の中に入ってしまい、かなり遠回りをして鎌倉駅まで歩きました。事前にこほ周辺の地図をネットで調べて、プリントして持って歩いた方が無難です。
 今日はお天気も曇で肌寒かったためかコース上で会う人も少なく静かな山歩きが楽しめましたが、休日や春、秋などはそうとうの混雑になるようです。
 鎌倉では既に梅が咲いていて、衣張山の下の公園には水仙がたくさん咲いていました。お天気の良い日にこの二つのコースを繋げれば、絶好のハイキングコースになります。
コースタイム
北鎌倉駅 9:40 → 明月院 → 勝上献展望台 10:10 10:30 → 大平山 11:00 → 明王院 → 杉本寺 → 衣張山ハイキングコース入口 → 衣張山 14:00 14:30 → 鎌倉駅 15:30
09.01.29s-kamakura.02.JPG09.01.29s-kamakura.04.JPG09.01.29s-kamakura.03.JPG
この他の写真は、リンクの「山歩き写真館」をクリックして下さい。

伊予ケ岳・富山 [千葉県]

2009年1月13日(火)快晴[晴れ][晴れ][晴れ]
 千葉県の山は冬でも暖かいとの事で、出かけてみました。毎年12月半ばから3月までは、冬眠の時期にあたり自宅で閉じこもりが多いのですが、今シーズンは出来るだけ外に出ようとクライミング、山歩きに張り切っているのですが・・・。
 それにしても、千葉に行くには交通費が高いですね。距離は往復250キロくらいでしたが高速道路料金が非常に高くつきました。それもETCの通勤割引を使ってもです。次回からメンバー増やして行かねば(-_-;)。
コースタイム 伊予ケ岳   コース上での携帯電話(Docomo FOMA)の受信は良好でした。
平群天神社 9:30 → 伊予ケ岳南峰 10:15 伊予ケ岳北峰 10:40 → 平群天神社 11:25
 下山は富山分岐から県道号に出て神社に戻りました。

コースタイム 富山 コース上での携帯電話(Docomo FOMA)の受信は良好でした。
駐車場 11:55 → 林道終点 12:30 → 山頂 12:30 14:00 → 福満寺 12:30 → 駐車場 12:50
伏姫籠穴入口の看板が建つ道路の反対側に無料の駐車場があり、ここが基点。『南総里見八犬伝』ゆかりの山だそうですが、階段ばかりの山道で、山頂にはやぐらを組んだ展望台まで。皇太子が登ったそうで、コースはそのために過剰に整備されています。これではまったく自然破壊そのもの、展望も良く、水仙がたくさん咲いていて気持ち良かったのですが、歩いたコースが階段でたまりませんでした。
伊予ケ岳房総の冬富士山
この他の写真は、リンクの「山歩き写真館」をクリック下さい。
メッセージを送る