So-net無料ブログ作成
検索選択

フィルソトからバッハアルプゼー [ヨーロッパアルプスハイキング日記2013]

8月2日グリンデルワルト・快晴・気温31度
 昨夜は、ホテル前の広場でスイス建国記念日のお祭りが盛大に行われました。ホテルの四階が部屋なので、バルコニーにある椅子に座って特等席で楽しめました。市長による日本語での挨拶もあり、ホルンやコーラス等の後、最後に花火がたくさん上がり盛り上がりました。昔ここに滞在した時も建国記念日で、日本語でのスピーチを聞きました。
 今日も昨日に続き一日中まったく雲の無い快晴でした。朝はノンビリ朝食をとり、ゴンドラに乗ってアイガーの反対側にある湖に行ってきました。道は整備されていて散策がてらに気楽に訪れる人がたくさん見受けられました。アイガーをはじめベルナーアルプスの山々と氷河を常に見ながら、歩けます。バッハアルプデーからは、谷筋の道をゴンドラの中間駅ボルトまで歩きましたが、このコースはフラワートレイルと言われているそうで、全コースの両側は、お花で埋め尽くされていました。お花と景色の大好きな人には、お勧めです。岩は無く、心身ともに息切れ寸前、セルシン飲みます。ボルトの駅のテラスでフレンチフライを食べたのですが、町のレストランと同じでした。ここでは多分どこのレストランも出来合いの物を使っていそうなので、もう食べません。シャモニでは、レストランごとにオリジナリティーがありました。
 今日は、森正弘さんの命日です。毎年友人と小川山で色々故人の悪口など話していたのですが、今年はスイスで色々思い出しています。
スイス建国記念日の花火花の道アイガーハイキンポゲ花の道アザミワタスゲバッハアルプゼー不明シュレックホルンと氷河


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る