So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

小楢山 [中央線沿線]

2017年11月2日[晴れ][晴れ]無風
 リハビリハイキングで無理せずに歩けそうな山に。
 この標高の紅葉は既に終わっていましたが、なかなか楽しめるコースでした。山頂からの展望は素晴らしく、富士山を正面に奥秩父から八ヶ岳、南アルプスとパノラマが広がっています。膝にやさしい落ち葉の絨毯の山道、小さな岩峰(幕岩)まであり変化のある楽しいコースでした。

焼山峠 10:20 → 一杯水 11:35 → 小楢山 11:50 12:10 → 幕岩 12:40 13:16 小楢峠 13:45 → 一杯水 13:55 焼山峠 14:45
小楢山
小楢山小楢山小楢山
タグ:小楢山
nice!(0)  コメント(0) 

入笠山 [中央線沿線]

2017年10月11日[晴れ][晴れ]
 リハビリハイキングで初めての入笠山へ。紅葉には少し早いようでしが十分に楽しめました。
 この日はマウンテンバイクを楽しむ人たちがたくさん来ていたのですがハイカーは少なく、静かに紅葉を楽しんだ一日でした。山頂からは360度の展望が楽しめて、素晴らしいです。
 これからは老後の生活を考え、クライミングにプラスして歩きを取り入れる事にしたのですが、どうなりますか。
ゴンドラ山頂駅→入笠湿原→入笠山山頂→大阿原湿原→ゴンドラ山頂駅
入笠山入笠山入笠山入笠山入笠山入笠山
この他の写真はここをクリックしてください。
タグ:入笠山
nice!(0)  コメント(0) 

大雪山 [北海道]

2017年9月24日[晴れ]
 [曇り]
 眩暈の具合が一進一退で、どこまで行動できるかを試しに北海道の紅葉見学へ。
 札幌空港までのチケットはマイレージで取得し、レンタカーで層雲峡に着いたのは午後2時頃になったため今日の黒岳ロープウェイは諦め、流星・銀河の滝の見学のみで旭川へ。
 北海道の紅葉は初めてで、他との違いを感じました。層雲峡の紅葉は盛りでまだまだ楽しめます。

9月25日[晴れ][曇り]
 やはり起きてから数時間は眩暈と吐気で体調が悪く、旭川の宿を出発したのは予定より1時遅れになってしまいました。動いていた方が体調が良いのは経験済みなので、旭岳ロープウェーで旭平へ。チャンスがあれば旭岳に登るつもりでしたが、この日は大気が不安定で雷雨注意報がでていて旭岳の上部は既に黒雲の中でした。無理せずに旭平を周遊して紅葉を堪能しました。気温も10℃程度で風もあり結構寒かったです。ただ、紅葉は素晴らしく、旭平周辺だけでも大満足でした。帰路の旭川手前では雹を伴った猛烈な雷雨に遭遇し、レンタカーが傷だらけにならないか心配しました。

9月26日[晴れ]
 動いた方が体調が良いので朝食後町中を散歩。これが良かったのか、この日は一日何とか順調でした。夕方5時の新千歳空港発のフライトスケジュールなので、層雲峡を11時過ぎには出発しなければならず忙しい日でしたが、黒岳ロープウェイとリフトに乗り素晴らしい紅葉を楽しみました。
 次回は、高山植物が咲く時期に来たいですね。黒岳と旭岳にも是非登りたいです。ただ、今の体調からかなり回復しないと難しいかも知れません。先の見えない年齢ですので、どうなりますか。

層雲峡 層雲峡旭平旭平旭平旭平旭平黒岳黒岳黒岳黒岳黒岳黒岳黒岳
此れ以外の写真はこちらからご覧ください。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

尾瀬 [上・信越]

2017年9月5日[晴れ][曇り]
 リハビリのつもりでハイキングに行って来ました。眩暈の不安が色々あったのですが、少しずつ行動して可能範囲に自信を付けるのが目的です。尾瀬は何年振りでしょうか。夏が終わり秋になる前で咲いている花の種類も少なかったのですが、たっぷりと楽しめました。何と言っても眩暈に負けず歩けたのが嬉しいです。クライミング三昧で歩く力が衰えているのを実感しました。此れからは、両方頑張らないと元気な老人ではいられませんね。

コースタイム
鳩待峠10:00 → 山ノ鼻11:15 11:35 → 中田代三叉路 12:30 12:45 → 竜宮 13:15 1325 → 中田代三叉路 → 山ノ鼻 14:25 14:40 → 鳩待峠 15:45

尾瀬尾瀬尾瀬尾瀬尾瀬サイズ変更17.9.5oze_0035.JPG尾瀬尾瀬尾瀬尾瀬
タグ:尾瀬
nice!(0)  コメント(0) 

鈴庫山 [奥多摩]

2015年10月26日[晴れ][晴れ]快晴
 余に良いお天気なので減量ハイキングに行ってきました。と言っても長い時間は歩けないので、三時間程度で登りが少なく紅葉が綺麗の三条件で探しました。
 柳沢峠の市営駐車場では、写真のように素晴らしい紅葉が楽しめました。このコースは道も歩きやすく、道標も整備されていて安心して歩けます。今日は、昨日の強風も治まり快晴無風の暖かい歩くには最高の一日でした。柳沢峠から少し高度を上げると紅葉は終わりになっていましたが展望は抜群でした。

コースタイム
柳沢峠市営駐車場 9:30 → 柳沢の頭 10:05 10:10 → ハンゼノ頭 10:30 → 三窪高原 10:40 → 鈴庫山 11:15 11:30 → 柳沢の頭 12:10 12:30 → 柳沢峠市営駐車場 12:50
鈴庫山鈴庫山鈴庫山鈴庫山
タグ:鈴庫山

黒斑山 [上・信越]

2015年9月28日[晴れ][晴れ]
 突然行くことになったハイキング。前日フルパワーでジムクライミングしているのでゆっくり休養のつもりだったのですが。まあ秋空で風も気持ち良かったのですが脹脛はパンパンになるし、足首に痛みが出始めたてまいりました。ヘロヘロになって帰宅。浅間山の展望が素晴らしく、も少し後ならカラマツの黄葉が素晴らしいでしょう。
コースタイム
車坂峠駐車場 9:10 → トーミの頭 10:40 11:50 → 黒斑山 11:10 11:50 → (中コース) → 車坂峠駐車場 13:10
黒斑山黒斑山黒斑山
タグ:黒斑山

高尾山 [高尾・陣馬]

2015年9月22日[晴れ]
 余の晴天にダイエット目的で久しぶりに高尾山へ行ってきました。歩けるかと大混雑の不安がありましたが、何とかリタイヤせずに帰宅。
 混雑を避けて高尾駅北口からバスで日影へ。ここから登った経験がないのと日が当たらないコースなので選んだのですが、これは大正解で静かに歩けました。ただ山頂に近づくとものすごい人の列が。山頂は人混みで休む場所も無く、記念写真を撮る人が列を作っていて、いや~、驚きました。早々に空いていそうな3号路へ。3号路は殆どが日陰のコースなので、人も少なく快適です。昼過ぎには高尾山駅に下山したのですが、まだまだ登る人が溢れていました。
 歩き始めるとやたらとお腹が空いて、ハイキングはダイエットにはならないような。
コースタイム
日影 9:30 → 高尾山山頂 10:40 → 3号路分岐 11:00 11:20 → 高尾山口駅 12:30
高尾山山頂高尾山山頂
タグ:高尾山

高尾山 [高尾・陣馬]

2014年9月26日[晴れ]
 今年のハイキング始めは、やはり高尾山からです。何時ものように稲荷山コースから山頂でランチ、びわ滝に下りて帰ってきました。
 朝食を何時もと同じトースト一枚と紅茶ですませてそのまま登りに突入すると、10分ほどで血糖値が下がり始め足がまったく上がらなくなってしまいました。もうだめかと思ったのですが、持っていた行動食を食べると何とか歩ける感じになり山頂まで頑張れました。以前にも同じような事があったのですが、どうも学習能力が無く(-_-;)。
 無事に下山。下山したらお蕎麦を楽しむつもりでしたが、お蕎麦屋さんがたくさんあってどのお店が良いのやら解かりません。「高橋家」と言うお店に勘で入ったのですが、当たりでした。ここで、とろろ蕎麦と鴨ねぎ丼の小鉢を一つずつ注文。これは二つの料理を楽しめるので、最高の注文方法でした。是非、お勧めです。
 久しぶりの歩きとグルメを堪能した日になりました。
高尾山高尾山山頂高尾山鴨ねぎ丼、とろろ蕎麦

多摩湖一周 [その他]

2013年12月6日[晴れ][晴れ]暖かい一日
 山歩きがなかなか出来ないので、近場に歩きに行ってきました。以前自転車で走った事がある道ですが、歩くのも楽しそうなので自転車やランニングの人の少ない平日に歩きました。
 西武球場駅から多摩湖を一周して同じ駅に戻るコースです。多少アップダウンのある約二時間ほどの歩きでしたが、まだまだ紅葉が綺麗で楽しめました。コースの途中にある「鳥山」のランチにひかれたのですが、今回はコンビニのおにぎりで我慢になってしまいました。このコースはサイクリングコースにもなっているため、休日にはランニングする人と自転車が多いため歩くのには向かないかも知れません。
 次回は、狭山湖の一周ウォークに挑戦です。近場でこんなに楽しめるとは、新しい発見でした。
多摩湖多摩湖多摩湖多摩湖サイズ変更tamako 027.jpg多摩湖

高尾山 [高尾・陣馬]

2013年11月6日快晴
 余りの晴天日に閉じ篭りはもったいないので、遅出で高尾山に登ってきました。
 平日だと言うのにケーブルカー乗場前の広場にはたくさんの人が。
 何時ものとおり稲荷山コースから山頂へ。山頂は大変な混雑で、今日は平日かと自分の記憶を疑ってしまいます。遠足の子供たち、若者もたくさん。琵琶滝コースの6号路は、登り専用になっていました。紅葉は山頂の紅葉が綺麗でしたが、他はこれからです。紅葉前線が降りてくると大混雑になりそうです。下山は、3号路を下りましたが、最後がかなり急です。大して歩かなかったのですが、昨日のクライミングの疲れもあって足ががくがくと、明日のジムクライミングは大丈夫かな・・・。
ケーブルカー乗場前の広場山頂のもみじ山頂の紅葉山頂
タグ:高尾山
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。